メディア

【中間発表】「BOØWY」のアルバム人気ランキングTOP10! 暫定1位は「JUST A HERO」【2022年3月11日時点】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 氷室京介さん、布袋寅泰さん、松井恒松さん(現・常松さん)、高橋まことさんを主要メンバーとして数多くの名曲を作り出した「BOØWY」。ロックを基調として、さまざまな音楽を取り入れたサウンドでファンを拡大し続けました。

 今回ねとらぼ調査隊では、「BOØWYの一番好きなアルバムは?」というアンケートを、2022年3月6日から実施しています。 原稿を執筆している3月11日10時時点で集まった票は4086票以上。今回は中間発表として、この時点でのランキング上位を見ていきましょう!

 なお、投票は3月20日まで募集中です。未投票の人は、下記のリンクからぜひアンケートにご参加ください!

advertisement

第2位:BEAT EMOTION

出典「Amazon.co.jp
BEAT EMOTION(Blu-spec CD 2 )"

BEAT EMOTION(Blu-spec CD 2 )

BOΦWY
1,780円(08/15 22:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、3月11日時点で1125票を集めた「BEAT EMOTION」です。1986年に発表された5枚目のアルバムで、シングルとしてヒットした「B・BLUE」や、「ONLY YOU」など、BOØWYを代表する楽曲を多く収録しています。疾走感あふれるギターサウンドが聞ける「WORKING MAN」やバラードの「B・E・L・I・E・V・E」など多彩な楽曲がつまった作品となっています。 コメント欄では「BOØWYらしさに溢れていると感じます」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:JUST A HERO

出典「Amazon.co.jp
JUST A HERO( Blu-spec CD 2 )"

JUST A HERO( Blu-spec CD 2 )

BOΦWY
1,780円(08/15 22:26時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は、3月11日時点で1231票を集めた「JUST A HERO」です。1986年に発表された4枚目のアルバムで、当時世界的に流行したニューウェイヴの影響を受けながらもBOØWYならではのロックサウンドに仕上げています。妖艶な氷室さんの歌声が楽しめる「わがままジュリエット」や、洗練されたミディアムバラードを聞かせる「Welcome To The Twilight」などさまざまな楽曲を堪能できます。コメント欄では「捨て曲なしでジャケットのヒムロックがカッコよすぎる」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング