【50代以上の男性が選ぶ】親子で一緒に見たい「昭和ライダー」ランキングTOP12! 第1位は「仮面ライダー」【2024年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 1971年に放送を開始した「仮面ライダー」から、1988年に放送された「仮面ライダーBLACK RX」。そして1994年に公開された映画「仮面ライダーJ」までの仮面ライダーシリーズは「昭和仮面ライダー」と言われ、今なお多くのファンがいる作品です。

 ねとらぼ調査隊では、2024年4月10日~17日までの間、「親子で一緒に見たい昭和ライダーは?」というテーマでアンケートを実施していました。

 投票結果の中から、今回は「50代以上の男性」の投票をもとにしたランキングを紹介します。50代以上の男性が「親子で見たい」と思う昭和仮面ライダー作品について、結果を見ていきましょう!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

advertisement

調査概要

調査期間2024年4月10日~4月17日
有効回答数334票
質問親子で一緒に見たい昭和ライダーは?
advertisement

第2位:仮面ライダーV3

出典:Amazon.co.jp
仮面ライダーV3 Blu-ray BOX 1"

仮面ライダーV3 Blu-ray BOX 1

宮内洋, 小林昭二, 小野ひずる
18,691円(07/23 08:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「仮面ライダーV3」でした。1973年から1974年に放送された作品です。

 仮面ライダー1号・2号による改造手術によって仮面ライダーV3になった「風見志郎」が、自らの家族を奪った悪の組織「デストロン」と戦います。デストロンの科学者だった「結城丈二」がライダーマンとなり仲間に加わることで、2人の関係性にも注目が集まりました。

advertisement

第1位:仮面ライダー

出典:Amazon.co.jp
仮面ライダー Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]"

仮面ライダー Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]

藤岡弘, 佐々木剛, 小林昭二, 千葉治郎
26,300円(07/23 08:41時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「仮面ライダー」でした。1971年から1973年に放送された、記念すべき仮面ライダー作品第1弾です。

 改造手術で仮面ライダー1号となった「本郷猛」と、仮面ライダー2号に改造された「一文字隼人」が、悪の組織「ショッカー」と戦う姿に当時の子どもたちは胸を熱くしたのではないでしょうか。「技の1号」「力の2号」とも呼ばれ、仮面ライダーシリーズの礎を築いた作品として多くのファンに愛されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「特撮」のアクセスランキング