メディア

【2022年冬アニメ】最も「熱かった」アニメランキング! 1位は「進撃の巨人 The Final Season」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 アニメ見放題サイト「dアニメストア」は、今期で放送されている2022年冬アニメについての振り返りアンケートを実施し、その結果を発表しました。本記事ではその中から「今期で燃えたアニメ」ランキングを紹介していきます。

advertisement

第2位:ありふれた職業で世界最強 2nd season

出典「Amazon.co.jp
ありふれた職業で世界最強2nd seasonBlu-ray BOX 3"

ありふれた職業で世界最強2nd seasonBlu-ray BOX 3

深町寿成, 桑原由気, 髙橋ミナミ, 日笠陽子, 大西沙織, 花守ゆみり, 小倉 唯, 加隈亜衣, 芝崎典子, 佐藤利奈
11,870円(07/06 01:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「ありふれた職業で世界最強2nd season」でした。クラスメイトと共に異世界に召喚され、周りが強い能力を手に入れて目立つ中、ありふれた「錬成師」である主人公・ハジメは、クラスメイトの一人に逆恨みでダンジョンの底へ落とされてしまいます。最悪の環境の中で苦しみながらも自分の能力を磨き上げ、最強に近い力を手に入れ、そこで吸血鬼の少女・ユエや、兎人族のシア・ハウリアなどと出会い、旅に出るというあらすじです。今期では第2期が放送されました。

advertisement

第1位:進撃の巨人 The Final Season

出典「Amazon.co.jp
TVアニメ「進撃の巨人」 Season3 第7巻 (初回限定版) [Blu-ray]"

TVアニメ「進撃の巨人」 Season3 第7巻 (初回限定版) [Blu-ray]

梶裕貴
9,890円(07/06 01:53時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「進撃の巨人 The Final Season」でした。アニメは2013年にWIT STUDIO制作の第1期が始まり、第4期となる「The Final Season」からは制作スタジオが変更となり、「呪術廻戦」などを手掛けているMAPPAが制作しています。原作は2021年に完結していますが、今なお人気の高い作品です。今期ではエレンやジーク、イェレナなどさまざまな登場人物の思惑が交錯するストーリーが描かれています。選んだ人からは「WIT STUDIOでも神作画だったが、MAPPAの作画でも最高の立体機動の動き」といった声が見られました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング