「マクロスΔ」の楽曲人気ランキングTOP30! 第1位は「AXIA〜ダイスキでダイキライ〜」【2022年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2016年に放送されたマクロスシリーズの第7作目となる「マクロスΔ」。作品に登場する戦術音楽ユニット・ワルキューレの楽曲が作中で使用され、クオリティが高いとアニメファンの間で話題となりました。そこで、2022年4月14日〜4月21日までの間、ねとらぼ調査隊では「あなたが『マクロスΔ』で一番好きな曲はなに?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは計5193票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を発表していきます。

advertisement

第2位:いけないボーダーライン

出典「Amazon.co.jp
いけないボーダーライン"

いけないボーダーライン

250円(05/19 14:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は559票を集めた「いけないボーダーライン」です。ワルキューレの楽曲となり、第1話の挿入歌として使用されました。メインボーカルは美雲・ギンヌメールの歌唱を担当しているJUNNAさんが務め、ジャニーズ作品で知られるコモリタミノルさんが作曲と編曲を担当。大人の「危険な恋」がテーマとなり、一線を越えてはいけない男女の関係性に憧れる少女の姿が描写されています。

advertisement

第1位:AXIA〜ダイスキでダイキライ〜

出典「Amazon.co.jp
AXIA~ダイスキでダイキライ~"

AXIA~ダイスキでダイキライ~

250円(05/19 14:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は571票を集めた「AXIA〜ダイスキでダイキライ〜」です。 ワルキューレの楽曲となり、カナメ・バッカニアを演じた安野希世乃さん、レイナ・プラウラーを演じた東山奈央さん、マキナ・中島を演じた西田望見さんがメインボーカルとして参加しています。作品の中ではエースパイロットとして登場するメッサー・イーレフェルトと共に重要な場面で歌われる楽曲で、切ない歌詞も印象的な作品です。カナメ・バッカニアがメインボーカルを務めた最後の作品としてファンの間で愛されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング