メディア

【投票結果】日本の世界遺産人気ナンバーワンが決定! 第1位は日本の象徴ともいえる富士山に

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

第4位 知床、古都京都の文化財

 第4位には同率順位で「知床」と「古都京都の文化財」が並びました。

 2005年7月に世界自然遺産として登録された知床は、希少な動植物の生息地となっていることや、管理体制が整っていることから評価されたとのことです。また、その景色について「素晴らしい絶景」と評価するコメントをいただいております。

 古都京都の文化財は、1994年12月に世界文化遺産として登録されました。平等院や、金閣寺として知られている鹿苑寺など、京都府と滋賀県の2県3市に点在するなじみのある17件の寺社が含まれています。

advertisement

第6位 白川郷・五箇山の合掌造り集落

 第6位は、岐阜県北西部と富山県南西部の豪雪地帯で形成されている「白川郷・五箇山の合掌造り集落」となりました。

 1995年12月に文化遺産として登録された集落で、美しい景観の合掌造り集落として知られています。農村の文化を深く感じることができる「日本の故郷」のような場所です。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ランキング