メディア

「GREGORY(グレゴリー)のバックパック」おすすめ6選&AmazonランキングTOP10!【2022年5月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「GREGORY(グレゴリー)」は、背負い心地の良さと高い機能性が魅力のバックパックブランド。登山やトレイルランニングなどのアウトドアシーンはもちろん、デイリーユースで使いたいおしゃれなモデルからビジネスで活躍する高機能モデルまで、多数ラインアップされています。

 本記事では「GREGORY(グレゴリー)のバックパック」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

GREGORY デイパック

出典「Amazon.co.jp

 「GREGORY デイパック」は、グレゴリーの伝統を象徴するティアドロップ型パックです。内部にはPCなどが入るスリーブや小物を入れるのに便利なジッパー式メッシュポケット付き。フロントには斜めに切られたジッパー付ポケットを装備しています。グレゴリーの特徴である耐久性の高いEVAショルダーストラップを採用していることも特徴です。

advertisement

GREGORY イージーデイ

出典「Amazon.co.jp

 「GREGORY イージーデイ」は、伝統的なティアドロップ型で幅広いシーンで使いやすいバックパックです。キークリップがついたジッパー付フロントポケットと、メインコンパートメントにはスリーブポケットを備えています。耐久性の高いEVAショルダーストラップにより、背負い心地は抜群です。

advertisement

GREGORY マルチデイ

出典「Amazon.co.jp

 「GREGORY マルチデイ」は、トートバッグの使いやすさとデイパックの背負い心地の良さの両方の要素をあわせもったバックパック。多少荷物の量が多くなってしまっても、トップの巾着部分が膨らんで容量にあった大きさに対応します。

advertisement

GREGORY ファインデイ

出典「Amazon.co.jp

 「GREGORY ファインデイ」は、小ぶりでシンプルに設計された小柄な人でも背負いやすいリュック。斜めに切られたジッパー付きフロントポケットはアクセスがしやすく、使用頻度の高いものを収納しておくのに最適です。また、メインコンパートメントにもジッパー式のメッシュポケットが付いているので、アイテムが散らばらず、きれいに整理できます。

advertisement

GREGORYイージー ピージーデイ

出典「Amazon.co.jp

 「GREGORYイージー ピージーデイ」は、小柄な人の背中にもよくフィットするようデザインされた小ぶりなバックパックです。フロントとトップのジッパーポケット、両サイドのボトルポケットなど収納力も十分。コンパクトでありながら1日に必要なものは十分持ち歩くことができます。

advertisement

GREGORY カバートソリッドデイ

出典「Amazon.co.jp

 「GREGORY カバートソリッドデイ」は、カジュアルテイストな外見にビジネスの必要機能が搭載された「カバートクラシック」シリーズのバックパック。内部には保護パッドが付いたPCスリーブや、脱着可能なマルチケースを備えられており、ビジネスに必要なアイテムをしっかり収納できます。全体に凹凸の少ないスタイリッシュなデザインも魅力です。

advertisement

Amazonギフト券チャージタイプ ポイントキャンペーン

 Amazon.co.jpでは、Amazonギフト券チャージタイプを注文して、コンビニ・ATM・ネットバンキングで支払うと、Amazonポイント最大2%、プライム会員なら最大2.5%付与する「Amazonチャージ」を販売中。プライム会員ならクレジットカードでのチャージも0.5%付与の対象です。エントリーは以下から行えます。(対象期間:2017年4月25日(火)0:00からの注文~終了日未定)

 ここまで「GREGORY(グレゴリー)のバックパック」のおすすめを紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「GREGORY(グレゴリー)のバックパック」ランキングTOP10を掲載しています!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「バッグ」のアクセスランキング