メディア

【FE】「ファイアーエムブレム」シリーズ人気ランキングTOP14! 第1位は「風花雪月」!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 今回は、2022年5月13日から5月20日まで、ねとらぼ調査隊では「『ファイアーエムブレム』シリーズで一番好きなタイトルは?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは、総数6801票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! 

 戦略的なバトルが楽しめるシミュレーションRPGの名作として、誕生から30年たった現在でも人気の高い「ファイアーエムブレム」(FE)シリーズ。その中でも最も人気を集めた作品はなんだったのか、ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:聖戦の系譜

出典「Amazon.co.jp

 第2位には、1102票を集めた「聖戦の系譜」がランクイン。1996年にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたシリーズ4作目。かつて「聖戦」が行われたユグドラル大陸を舞台に、主人公であるシグルドとその息子・セリスを中心とした物語が進んでいきます。

 スキルや武器・魔法の3すくみの相性、騎乗ユニットの再移動など、後のシリーズにも受け継がれるシステムが初めて採用された作品でもあり、広大なマップを使った戦闘など自由にキャラを操り戦う爽快感を実現しています。コメント欄では「何の情報もない初回プレイのカップリングが一番印象に残ってます」 「ストーリーもキャラクターも未だに大好きです」といった声が見受けられました。

advertisement

第1位:風花雪月

出典「Amazon.co.jp
ファイアーエムブレム 風花雪月 -Switch"

ファイアーエムブレム 風花雪月 -Switch

6,345円(07/05 13:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は、1557票を集めた「風花雪月」でした! 2019年にNintendo Switch用のソフトとして発売されたシリーズ17作目。これまでのシステムを踏襲しながらも、より自由度の高い戦略性やキャラの育成が可能となっています。

 物語は2部構成となっており、前半では主人公である士官学校の教師として、受け持つ学級を選択し、それぞれのクラスの生徒たちと交流したり育成したりできます。そして、後半では士官学校から5年後を舞台に巻き起こる戦乱の様子が描かれますが、前半パートで選択した学級や選択によってルートの異なるストーリーが展開。激動の時代を生き抜く若者たちの物語が人気となっています。

 コメント欄では「主人公の顔と物語の設定が好き」「他作品にも興味が湧いて紋章、聖戦、封印、烈火、聖魔に覚醒と遊びましたがどれも大好きです」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.