メディア

【声優】「蒼井翔太」が演じたテレビアニメのキャラであなたが好きなのは誰?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2006年に「SHOWTA.」名義で歌手デビューを飾り、2011年には声優デビューを果たした蒼井翔太さん。透明感のある高音ボイスから、セクシーな低音まで見事に使い分け、幅広い役柄を演じています。趣味が美容というだけあって、美意識の高さを感じさせるルックスも魅力的ですよね。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では「蒼井翔太が演じたテレビアニメキャラで一番好きなのは?」というテーマで人気投票を実施します! まずは選択肢の中から一部のキャラクターを紹介します。

advertisement

美風藍/うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE シリーズ

 美風藍は、恋愛アドベンチャーゲーム「うたの☆プリンスさまっ♪」(通称うたプリ)と、そのメディアミックス作品に登場するキャラクターです。アイドルグループ「QUARTET_NIGHT」のメンバーで、淡いブルーの髪と瞳が目を引くミステリアスな少年。シンセサイザーを得意としています。

 感情をほとんどあらわにしないクールな雰囲気に、蒼井さんの声や演技がぴったりですよね。歌もダンスも完璧で、非の打ち所がない存在ですが、その正体が明かされたときは「びっくり!」と思った人もいれば、「なるほど」と感じた人も多かったのではないでしょうか。

advertisement

ジオルド・スティアート/乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

 「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」は、山口悟さんの同名小説を原作とするアニメ。蒼井翔太さんは、主人公カタリナ・クラエスの婚約者で、王国の第三王子であるジオルド・スティアートとして出演しています。

 カタリナもジオルドも実は乙女ゲームの世界に生きる人物であり、カタリナの前世は乙女ゲームに熱中していた女子高生。頭を打って前世の記憶を取り戻したことにより、悪役令嬢として悲惨な末路を辿るカタリナの運命を変えるために奔走するというストーリーです。

 ジオルドは金髪碧眼のルックスに加え、知能も身体能力も合わせ持っているという、絵に描いたような王子さま。頭を打って人が変わったようなカタリナに興味を持ち、翻弄されることになります。

advertisement

「蒼井翔太が演じたテレビアニメのキャラ」で一番好きなのは?

 カッコいい王子さまからキュートな女性役まで完璧にこなす蒼井翔太さん。これまでに参加してきた作品の中で、あなたが好きなのはどのキャラクターですか? 投票したいキャラ名が選択肢にない場合は、「その他」を選んでからコメント欄で教えてください。投票よろしくお願いします!

出典「Amazon.co.jp」

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング