メディア
画像:写真AC

「水がおいしい」と思う都道府県はどこ?【2022年版・人気投票実施中】

画像:写真AC
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 人間の生活に欠かすことができない「水」。日本各地には多くの名水スポットがあり、ミネラルウォーターなどに使われている例も少なくありません。また水道水が安心して飲めるのも、日本の魅力ですよね。

 そこで今回は、「水がおいしいと思う都道府県はどこ?」というテーマについてアンケートを実施します。ここではまず、2021年に発表された「水道水に対する意識調査」(キュービック社)で評価が高かった3県を紹介します。

advertisement

富山県

画像:写真AC

 富山県は全国有数の降水・降雪地帯で、特に冬は雪がたくさん降ります。この雪が立山連峰に積もって万年雪となり、やがてきれいな雪解け水となります。また県土の70%近くを森林が占めるほど自然が豊かで、この自然が降った雨を浄化しながら地中へしみこませていくなど、おいしい水の源にもなっています。

advertisement

熊本県

画像:写真AC

 熊本県は、ペットボトルのミネラルウォーターより水道水がおいしいという声も挙がるなど、水がおいしい県として知られます。特に熊本市内の水道水は、ほぼすべて地下水でまかなわれています。およそ20年かけて磨かれ、ミネラル分や炭酸分がバランスよく溶けこんだ天然水は、おいしく体にも優しいといわれています。

advertisement

鳥取県

画像:写真AC

 中国山地に降り積もった雪がきれいな水をつくってくれる鳥取県は、「天の真名井」や「布勢の清水」をはじめ、多くのスポットが環境省の選定する名水百選に選ばれるなど、水資源に恵まれた土地として知られます。「布勢の清水」の湧き水は、県道沿いに設定された蛇口を通じて誰でも利用可能。地下水をくみ上げて作る「白山命水」は、県の特産品としても知られています。

advertisement

「水がおいしい」と思う都道府県はどこ?

 ここまで3県の水について紹介しました。ですが、解説した都道府県以外にも水のおいしい地域はたくさんあります。あなたが一番水がおいしいと思う都道府県にぜひ投票お願いします!

 投票は下のアンケートフォームからお願いします。また「この都道府県の水がおいしい」などのコメントも、コメント欄からお寄せください。

「水がおいしい」と思う都道府県はどこ?
合計:1177票
実施期間:2022/06/26 00:00 〜 2022/07/03 00:00
投票は締め切りました

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.