メディア

コンビニのうまい「高級おにぎり」14選! 一番好きなのはどれ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 手ごろな値段で購入できる「コンビニおにぎり」ですが、中には200円前後の「高級おにぎり」もあります。イクラや牛肉などの高価な具材を使っていたり、定番の具材でも品質の高いものを量も多めに入れていたりと、ちょっと豪華な気分を味わえますよね。

 今回は「コンビニの高級おにぎりで一番好きなのはどれ?」というテーマについて考えてみましょう。

画像:「ローソン」公式サイト

 セブンイレブンでは、“こだわり手巻おにぎり”シリーズとして「炭火焼き紅鮭切り身」や「熟成いくら」、“新潟県産コシヒカリおむすび”シリーズとして「炭火焼金華さば」や「陸奥湾産帆立」などを展開しています。特に「熟成いくら」は税込270円という豪華な一品。さらに「海老天むすび」(189円)も人気が高い商品です。

 ファミリーマートは“ごちむすび”シリーズとして、「大きな鮭はらみ」「炙りたらこ」「牛めし」を各198円で展開中。「大きな鮭はらみ」はその名の通り、脂がのった鮭はらみがたっぷりと中に詰まっていて満足度抜群。小さなおにぎり2つ分ほどもありそうなボリュームの「SPAMむすび」(248円)などもあります。

 ローソンの高級おにぎりは“金しゃりおにぎり”シリーズ。「焼さけハラミ」「いくら醤油漬」「熟成生たらこ」などを各214円で販売中です。同シリーズでは「まぐろのたたきと卵黄 ~しその実仕立て~」や「出汁巻玉子と熟成生たらこ」など、一手間加えた具材を入れた商品をそろえているのも特徴。

 コンビニごはんの中でも、ちょっと豪華な気分を味わえる「高級おにぎり」。あなたが一番好きな商品はどれですか? コメント欄に書き込んで教えてください!

advertisement

投票方法

 投票は、この記事のコメント欄に直接書き込む方式でお願いします。集計のため、投票したい項目は下の「名前欄」に記入してください。上の「本文欄」では、投票した理由を教えてください。

名前欄に「投票したい項目」、本文欄に「投票理由」

(例)
【本文欄】脂ののったサバとコシヒカリの相性が抜群
【名前欄】セブンイレブンの金華さばおにぎり

 編集部が選んだ「コンビニの高級おにぎり」14選は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「コンビニ飯」のアクセスランキング