メディア

究極のSNS映え「ハッピーレインボーラーメン」誕生 七色のとろとろチーズがラーメンを彩る

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 スナップレイスとアスラポートが共同で究極のSNS映えラーメン「ハッピーレインボーラーメン」を開発しました。InstagramよりもTwitter映えを狙えそうな虹色ラーメンです。ラーメンチェーン「どさん子」の一部店舗にて数量限定で販売中。価格は1280円(税込)。

7色のとろとろチーズ

 その特徴はなんといってもその衝撃的な見た目。ラーメンにかかっているのはピンク、オレンジ、イエロー、グリーン、スカイブルー、ブルー、パープルの7色のチーズフォンデュソース。それぞれを7枚のチャーシューに絡めて色をつけ、色がごちゃまぜにならないよう配置されています。

 ちなみにこのラーメンは、レインボーケーキ、レインボーソフトクリームなど、SNS映えするレインボーなスイーツが人気になっていることを受け、開発されたそうです。

advertisement

ベースは本格味噌カレーラーメン

 ベースになっているのは「味噌カレーラーメン」。見栄えだけでなく味にもこだわっており、北海道産小麦100%のオリジナル麺「道産麺」に北海道味噌と信州味噌にチーズとカレーを加えた本格的なラーメンになっているとのこと。

advertisement

コロナ禍の暗い気持ちをレインボーで明るく

 コロナ禍の影響で暗いニュースが多かった2020年を打破すべく作られたもの。7色に輝くラーメンを食べれば、暗い気持ちも多少は楽になるのかもしれません。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.