「日向坂46」で一番好きな曲ランキングTOP30! 第1位は「青春の馬」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2015年に「けやき坂46」としてデビューし、2019年2月に生まれ変わった「日向坂46」。正統派のアイドルグループとして人気を獲得し、数多くの名曲を生み出してきました。

 そこで、2022年7月16日から7月23日までの間、ねとらぼ調査隊では「『日向坂46』で一番好きな曲はどれ?」というアンケートを実施していました。

 アンケートには計2301票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それではTOP2から結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:JOYFUL LOVE

出典:Amazon.co.jp
JOYFUL LOVE"

JOYFUL LOVE

250円(07/22 20:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は236票を獲得した「JOYFUL LOVE」です。2019年3月に発売された日向坂46としてのデビューシングル「キュン」の収録曲となります。

 ファッションアイテムのサブスクリプションサービス「メチャカリ」のCMソングに起用され人気に。MVは、欅坂46(現・櫻坂46)のデビューシングル「サイレントマジョリティー」を制作した池田一真さんが担当しました。

 やさしいメロディーが特徴的なミディアムテンポのラブソングで、ライブでも人気の一曲です。コメント欄では「詩、曲に加えあのMVは他にはない完成度だと思います」との声が寄せられました。

advertisement

第1位:青春の馬

出典:Amazon.co.jp
青春の馬"

青春の馬

250円(07/22 20:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は305票を獲得した「青春の馬」です。2020年2月に発売された4枚目のシングル「ソンナコトナイヨ」に収録されている曲で、日向坂46のメンバーが出演したドラマ「DASADA」の主題歌に起用されました。

 ひたむきにがんばる人たちを応援する楽曲として、TBSテレビ系で放送された「プリンセス駅伝2020」の中継テーマソングとしても使用されることに。アイドルグループとして高みを目指している日向坂46を象徴する名曲として、ファンの間で愛され続けています。

 コメント欄では「今後の自分の人生を変えてくれる曲になり、そこから日向坂が好きになりました」「青春の馬を聴いて今年職を変えました。厳しい世界ですが、波に乗らせるためにこれを聴いて踏ん張ってます」などの声があがりました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング