「サザンオールスターズ」のシングルでサビが好きな曲ランキングTOP31! 1位は「LOVE AFFAIR 〜秘密のデート」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 40年以上にわたって日本の音楽シーンを牽引し続けているロックバンド、サザンオールスターズ。華やかでダンサブルな楽曲からドラマチックなラブソングまで、数々の名曲を世に生み出しています。

 そんなサザンオールスターズの楽曲はサビが印象的なものが多く、サビを聴くと当時の思い出が蘇る、という人もいるのではないでしょうか。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では2022年8月22日から8月29日までの間、「サザンオールスターズでサビが一番好きなシングル曲は?」というテーマでアンケートを実施しました。

 アンケートでは計937票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見てみましょう。

advertisement

第2位:真夏の果実

真夏の果実"

真夏の果実

250円(04/22 14:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、1990年リリースの「真夏の果実」でした。「TSUNAMI」「いとしのエリー」と並んで「サザンの3大バラード」と言われるヒット曲です。

 本作は、ハープとチャイムが奏でるやさしいイントロに、桑田さんのつぶやくような歌い出しから始まります。

 すでに終わった夏の思い出を反芻し、泣きたいけれど泣くこともできず、ため息ばかりついてしまう主人公。そんな主人公の想いが一気に溢れ出したサビが心に突き刺さります。桑田さんの哀愁を帯びたしゃがれ声がグッときますよね。情景を思い浮かべさせる歌詞とドラマチックなアレンジが美しい1曲です。

advertisement

第1位:LOVE AFFAIR 〜秘密のデート

LOVE AFFAIR~秘密のデート"

LOVE AFFAIR~秘密のデート

250円(04/22 14:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は、1998年リリースの「LOVE AFFAIR 〜秘密のデート」でした。松嶋菜々子さん主演のドラマ『Sweet Season』主題歌であり、歌詞も不倫をテーマに描かれています。

 「棄ても失くしも僕は出来ない」と、不倫相手も家族も捨てられないどっちつかずのダメな男性を描いた、いわゆる“不倫ソング”でありながら、キラキラと爽やかな初夏のような雰囲気も漂う本作は、ドライブにもぴったりです。

 前半はしっとりとした曲調に乗せ不倫を後ろめたく思う気持ちを歌っていますが、サビになると曲調は一転。一気にノスタルジックかつ爽快なサウンドに変わり、「マリンルージュ」「シーガーディアン」と、横浜のスポット名を織り交ぜつつ秘密のデートが描かれています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング