「安室奈美恵」の歌詞が好きな曲ランキングTOP30! 1位は「Hero」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 「アムラー」という社会現象まで巻き起こした、平成を代表する歌姫・安室奈美恵さん。2018年に芸能界を引退しましたが、これまで発表された楽曲の数々は、国内外問わず幅広い世代から愛され続けています。

 ねとらぼ調査隊では、2022年8月7日から8月14日までの間「『安室奈美恵』で歌詞が好きな曲は?」というテーマでアンケートを実施しました。キャッチーな歌詞やメロディーが魅力的な曲、繊細な歌声が魅力的な曲と、さまざまな魅力がありますが、今回は「歌詞が魅力的な曲」にクローズアップ。

 アンケートでは計895票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:Get Myself Back

Break It / Get Myself Back【ジャケットA】"

Break It / Get Myself Back【ジャケットA】

安室奈美恵
1,800円(04/17 02:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は、2010年にリリースされた「Get Myself Back」でした。タイトルの「Get Myself Back」は、直訳すると「自分に戻ろう」。安室さんの故郷であり原点である沖縄県の海と空、風に触れリラックスした表情で歌うMVが印象的ですよね。

 本当の心の声を無視し続け自分自身を見失っていた主人公に、「もう大丈夫 」などと、これ以上ないほどにストレートな言葉で背中を押す歌詞。さまざまな困難があっても、今ここに立てている自分に自信を持たせてくれる楽曲となっています。

advertisement

第1位:Hero

Hero(DVD付)"

Hero(DVD付)

安室奈美恵
1,792円(04/17 02:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は2016年にリリースされたシングル「Hero」でした。「NHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソング」として圧倒的な知名度を誇る一曲。引退発表後の2017年「第68回NHK紅白歌合戦」にて中継で披露された楽曲でもあります。

 複雑なこの世界を今まさに懸命に生きている一人一人に、「どんな日もそばにいるよ」と寄りそう歌詞が胸に響きます。安室さんのパワフルながらもあたたかい声が、その言葉に説得力を持たせていますよね。また終盤のリフレインもエールのようで、聞く人に勇気を与えてくれます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング