「京都府の和菓子の名店」ランキングTOP10! 1位は「嘯月」【2022年9月版】

 京都府でおすすめの屋を探している人に向けて、2022年9月にユーザーからの評価が高かったお店を紹介していきます。

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 京都府でおすすめの屋を探している人に向けて、2022年9月にユーザーからの評価が高かったお店を紹介していきます。

 最新データを反映しているので、お店選びに活用してみてください。ではさっそく上位の結果を見ていきましょう。

※このランキングは、Googleクチコミの「ユーザー評価」と「クチコミ件数」に基づいて作成されています。

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第2位:茶寮 宝泉(4.5pt/667クチコミ)

 第2位は京都市左京区下鴨西高木町にある「茶寮 宝泉」です。1947年に創業した宝泉堂は、丹波黒大豆を使用した「しぼり豆 丹波黒大寿」などの銘菓が人気の和菓子店。

 「茶寮 宝泉」は、そんな宝泉堂が営む甘味処で、築100年以上の数寄屋造りのお座敷で枯山水を眺めながら、わらびもちや季節の生菓子を楽しめる人気店。国産本わらび粉を練り上げたわらびもちは、ここでしか味わえない食感と評判で、沖縄産波照間黒蜜をお好みでかけて、上品な甘さを堪能しましょう。

advertisement

第1位:嘯月(4.6pt/170クチコミ)

 第1位は京都市北区紫野上柳町にある「嘯月」でした。食べログの百名店で2017年から4年連続、The Tabelog Awardでは6年連続でシルバーを受賞している名店です。

 特に上生菓子の評価が高く、繊細な美しさをまとったきんとんは上品な甘さ感じられ、消えていくような口当たり。ラインアップは季節によってかわり、その時々によって違った味覚が楽しめるようになっています。

 TOP10の全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.