「UVERworld」人気シングルランキングTOP30! 第1位は「一滴の影響」に決定【2022年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 2005年にメジャーデビューを果たしたロックバンド「UVERworld(ウーバーワールド)」。デビュー以来、数々のアニメやドラマの主題歌を手掛け、2022年8月には41枚目の最新シングル「ピグマリオン」をリリースしています。

 ねとらぼ調査隊では2022年8月27日から9月3日まで「『UVERworld』のシングル曲で好きなのは?【2022年版人気投票実施中】」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは158票の投票をいただきました。それではランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:THE OVER

出典「Amazon.co.jp」
THE OVER"

THE OVER

UVERworld
1,181円(04/17 03:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「THE OVER」でした。同楽曲は、2012年8月にリリースされた22枚目のシングル曲です。前作「7th Trigger」の発売から約5カ月ぶりにリリースされ、TBS系金曜ドラマ「黒の女教師」の主題歌に起用された楽曲でもあります。

 こちらの曲は、2012年9月のオリコンウィークリーチャートで初登場2位を獲得。2022年10月時点のORICON NEWSの「UVERworld シングル売上ランキング」でも9位を獲得しています。

advertisement

第1位:一滴の影響

出典「Amazon.co.jp」
一滴の影響(初回生産限定盤)(DVD付)"

一滴の影響(初回生産限定盤)(DVD付)

UVERworld
200円(04/17 03:14時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「一滴の影響」でした。こちらは、2017年2月にリリースされた30枚目のシングル曲です。

 前作「WE ARE GO/ALL ALONE」の発売から約半年ぶりにリリースされた楽曲で、MBS・TBS系アニメ「青の祓魔師 京都不浄王篇」のオープニングテーマに起用されたことでも話題になりました。

 また、2017年1月30日~2月5日のビルボード「Top Singles Sales」で1位を獲得するなど、UVERworldを代表するにふさわしい楽曲です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング