メディア

「いま人気の赤ちゃんの名前」ランキングTOP10! 男の子の1位は「柊李」【2022年9月版/無料 赤ちゃん名づけ】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 両親からのさまざまな思いが込められた「赤ちゃんの名前」。皆さんも、自分の名前の由来が気になったり、赤ちゃんの名前をどうしようかパートナーと悩んだりした経験があるのではないでしょうか?

 今回は、名前の特性や意味、由来や画数などを広く知ってもらうことを目的に運営されているWebサイト「無料 赤ちゃん名づけ」の協力のもと、「いま人気の男の子の赤ちゃんの名前」をランキング形式で紹介します。ランキングは、2022年9月時点の月間ランキングです。

(出典:リクスタ「無料 赤ちゃん名づけ」

advertisement

第2位:斗碧(とあ)

 第2位は「斗碧」でした。読みは「とあ」。「斗」は柄杓や体積の単位を意味する漢字で、「碧」は紺碧(こんぺき)や碧眼(へきがん)など、美しい色や瞳を意味する言葉に使われる漢字です。そんな2つを組み合わせた名前には、内面も外面も折り目正しく、清く正しく生きてほしい、そんな願いが込められていそうですね。

advertisement

第1位:柊李(しゅり、しゅい)

 第1位は「柊李」でした。読みは「しゅり、しゅい」。「柊」は古くから邪気を払うとも伝わる植物で、「李」はすももを意味します。「李」はたくさん実をつけることで知られ、その字面(木+子)から子孫繁栄を願って名前に使われることもあります。清く正しく元気な、そんな心身とも立派な男に子に育ってくれそうな名前ですね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング