メディア

【日向坂46】のシングル曲人気ランキング! 1位は圧倒的な人気を誇る「青春の馬」に決定! 【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

  2020年12月15日から2021年1月15日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたが好きな日向坂46のシングル曲は?」というアンケートを実施していました。

 今回は、これまで発表されたシングル27曲をリストアップしてアンケートを実施。その結果、7519票もの投票をいただきました、ありがとうございます! それでは、ランキングTOP10を見ていきましょう。

画像は「日向坂46」公式サイトより引用

第10位:Cage

 第10位は「Cage」。得票数は259票で、得票率は3.4%でした。

 「Cage」は、2ndシングル「ドレミソラシド」に収録されている、東村芽依さん、金村美玖さん、河田陽菜さん、丹生明里さんによるユニット曲。鳥かごをモチーフに、ルールや常識に縛られ閉ざされた世界から、自由を求めて羽ばたこうとする思いやメッセージが込められています。

advertisement

第9位:キュン

 第9位は「キュン」。得票数は299票で、得票率は4.0%でした。

 「キュン」は日向坂46の記念すべきデビューシングル。センターポジションは小坂菜緒さんが務めています。タイトルの通り、胸がキュンとなるような甘酸っぱい恋心を、かわいらしい歌詞とダンスで表現した楽曲です。

advertisement

第8位:ときめき草

 第8位は「ときめき草」。得票数は332票で、得票率は4.4%でした。

 「ときめき草」は、9位にランクインした1stシングル「キュン」のカップリング曲です。「キュン」と同じく甘酸っぱい恋愛をテーマにした楽曲で、長い付き合いの友だちに恋をしてしまった心情を、青春感たっぷりに歌っています。

advertisement

第7位:ソンナコトナイヨ

 第7位は「ソンナコトナイヨ」。得票数は385票で、得票率は5.1%でした。

 「ソンナコトナイヨ」は、4枚目のシングル曲。1970年代から80年代の歌謡曲を思わせるサウンドが特徴です。ミュージックビデオでは、さわやかなストライプシャツにネイビーのワンピースで、通称「チョキチョキダンス」を踊っている姿が印象的。

advertisement

第6位:キツネ

 第6位は「キツネ」。得票数は401票で、得票率は5.3%でした。

 「キツネ」は2ndシングル「ドレミソラシド」のカップリング曲。人を化かすとされるキツネに、かっこつけて本当の自分を隠しているという女子の心情を重ね合わせ、ディスコ風の軽快なメロディーに乗せて歌った楽曲です。これまでの坂道シリーズにはあまり見られなかった、イケイケなサウンドが印象に残ります。

advertisement

第5位:アザトカワイイ

 第5位は「アザトカワイイ」。得票数は479票で、得票率は6.4%でした。

 「アザトカワイイ」は日向坂46名義となってから初となるアルバム「ひなたざか」に収録されたリード曲。センターポジションは佐々木美玲さんが務めています。“あざとかわいい”仕草をする女子に恋をする心情を歌った楽曲で、明るく元気な印象を与えるスピーディーなダンスも特徴的です。

advertisement

第4位:ドレミソラシド

 第4位は「ドレミソラシド」。得票数は548票で、得票率は7.3%でした。

 「ドレミソラシド」は、日向坂46の2枚目となるシングル。第61回日本レコード大賞で優秀作品賞に選ばれたこの曲は、暑い夏の日にピッタリなメロディーです。メンバーの最高の笑顔と、美しい空色が印象的なミュージックビデオは必見ですよ!

advertisement

第3位:こんなに好きになっちゃっていいの?

 第3位は「こんなに好きになっちゃっていいの?」。得票数は608票で、得票率は8.1%でした。

 日向坂46の3枚目のシングルとなる「こんなに好きになっちゃっていいの?」。センターポジションは小坂菜緒さんが務めています。前作までのような甘酸っぱい恋愛模様や爽やかな雰囲気とは打って変わり、本作では哀愁を感じさせる雰囲気が特徴的。心にしみるような切ないバラードとなっています。

advertisement

第2位:JOYFUL LOVE

 第2位は「JOYFUL LOVE」。得票数は919票で、得票率は12.2%でした。

 「JOYFUL LOVE」は1stシングル「キュン」に収録されたカップリング曲で、CMソングとしても使用されました。恋をすることでどんな辛いことや悲しいことも乗り越えられるという前向きな歌詞と、心が軽やかになるような爽やかなメロディーの楽曲。カラフルな衣装に身を包んだメンバーたちによるMVも印象的です。

advertisement

第1位:青春の馬

 そして、第1位は「青春の馬」。得票数1949票、得票率25.9%と、圧倒的なで人気を誇りました。

 「青春の馬」は、4thシングル「ソンナコトナイヨ」のカップリング曲。夢に向かって頑張る人をと励ます応援ソングとなっています。鮮やかな青系の衣装に身を包んで踊るパフォーマンスが印象的で、毎年優れたMVを表彰する音楽アワード「MTV VMAJ 2020」では、最優秀振付け賞を受賞しました。

advertisement

コメント欄で多かったのは……

 今回、選択肢にない楽曲は「その他」に投票していただき、コメント欄に好きな楽曲名を書いていただきました。

 その中には、「けやき坂46」(ひらがなけやき)時代にリリースされたデビューアルバム「走り出す瞬間」に収録されている「約束の卵」や、同じくけやき坂46時代の楽曲「抱きしめてやる」「沈黙した恋人よ」などが多く見受けられました。

 改名して心機一転となりましたが、「けやき坂46」時代からの精神も確実に受け継ぎながら、新たな道を歩み続ける日向坂46。今後の活躍にも大いに注目ですね。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.