メディア

【TM NETWORK】あなたが一番好きなシングルはどれ? 【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「TM NETWORK」は、シンセサイザー・キーボードの小室哲哉さんとボーカルの宇都宮隆さん、そしてギター・キーボードの木根尚登さんの3人で構成された音楽ユニット。「TMN」への名義変更や活動休止などを経て、1999年にTM NETWORKとしてリスタートし現在に至っています。

 今なお人気は高く、世代を超えてあらゆる人に愛され続けるTM NETWORK。影響を受けたアーティストも多く、その功績は計り知れません。そこで今回、ねとらぼ調査隊では「TM NETWORKで好きなシングルはなに?」をテーマに人気投票を実施します。ぜひ、思い出深い1曲に投票してみてください! まずは数ある名曲の中から、代表的な3曲を紹介します。

ソニーミュージック公式サイトから引用

Get Wild

 テレビアニメ「シティハンター」のエンディングテーマとして名高い「Get Wild」。カラオケで聴いたり歌ったりする機会も多いでしょう。アニメのために制作されたことから、都会的や躍動感や疾走感が前面に押し出されています。

 曲の印象はどことなくレトロで覚えやすく、サビの部分をみんなでシャウトして合わせるのはカラオケでの定番の歌い方。香港を舞台に撮影されたPVにも注目です。

advertisement

BEYOND THE TIME(メビウスの宇宙を越えて)

 アニメ映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」のテーマソングとして広く知られている、TM NETWORKの代表曲です。作詞家・小室みつ子さんは、ガンダムシリーズを鑑賞してから本楽曲を作詞。その雄大な世界観とキャラクターの繊細さを両立させた歌詞に仕上がっています。詞の中にもある、サブタイトルの「メビウスの宇宙(そら)を越えて」というフレーズが印象的です。

 近未来を予感させる、透明感のある美しい曲調が魅力。中村千絵さんやLUNA SEA、森口博子さんなど多くの歌手にカバーされ、長年に渡って親しまれている名曲です。

advertisement

Love Train

 1991年にリリースされた「Love Train」は、TM NETWORK最大の売り上げを記録したシングルです。前作のハードロック路線から一転、ポップな要素が際立つ楽曲になっています。

 小室哲哉さんいわく、歌いやすい曲になっているのはカラオケを意識したため。また作詞にも1週間をかけていて、木根尚登さんは本作で小室さんの作詞家としての成長を感じたそうです。

advertisement

その他(コメント欄にお願いします)

 ここまでTM NETWORKを代表する3曲を紹介してきました。けれど、まだまだ人気の高いシングルがたくさんあります。そこで今回は21曲もの楽曲を投票対象としてピックアップしました!

 もし選択肢にお気に入りの曲が見つからないという場合は、その他に投票の上、コメント欄にて曲名を教えてください。それでは投票、よろしくお願いします!

advertisement

アンケート

TM NETWORKで好きなシングルはどれ?
合計:5262票
実施期間:2021/02/13〜2021/02/26
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.