ニュース
えんやの銭湯イラストめぐり:

これは事件だ 銭湯マニアがざわついた、銭湯界の超新星「萩の湯」は何がそんなにすごいのか全力で解説します

「今度できる萩の湯はすごい」「あそこはやばい」――今年の春ごろから、銭湯マニアの間で話題になっていた「萩の湯」のすごさとは。

 銭湯イラストレーター、enya honamiさん(@enyahonami)がお気に入りの銭湯をイラストで紹介する「えんやの銭湯イラストめぐり」。第8回は鶯谷駅より徒歩5分、話題沸騰中の都内最大級銭湯・萩の湯を紹介します。

萩の湯内部図解(クリックで拡大表示します)(作:enya honami

連載一覧

ひだまりの泉 萩の湯(東京・鶯谷)

萩の湯外観。2017年5月にリニューアルオープンしたばかり
男湯浴室内。明るく清潔感があります

ひだまりの泉 萩の湯

住所:台東区根岸2−13−13

電話番号:03-3872-7669

URL:http://haginoyu.jp/

営業時間:6時00分〜9時00分、11時00分〜25時00分 ※閉店30分前に受付終了

定休日:第3火曜日

えんやメモ

  • 都内銭湯最大級の広さ! 充実の設備
  • 足を伸ばしてゆっくり。タイル造りの魅力のベンチ
  • 元中華料理人が作る極上銭湯飯

登場人物


えんや:週5日は小杉湯、週2日は他の銭湯に通う銭湯マニアイラストレーター。好きな水風呂の温度は「15度」。


ねとらぼ編集:ねとらぼ編集部の銭湯好き。

都内銭湯最大級の広さ! 充実の設備


今話題の萩の湯ですが、私も大好きでリニューアルオープンしてから月イチで遊びに行っています。萩の湯の魅力はたくさんありますが、まずその広さに驚きます。ビル型で、1〜4階まで銭湯なんですよ!


もはやスーパー銭湯レベルじゃないですか。普通の銭湯でここまで広いところってあります?


見たことないです! それに設備の充実度もすごくて、炭酸泉、露天風呂、サウナ、水風呂、塩サウナ、白湯、薬湯と……お腹いっぱいになりますね。

露天風呂図解
男湯露天風呂。超微細な泡のお風呂、光マイクロバブル湯の露天風呂です
塩サウナ図解
塩サウナ。塩サウナは女湯のみにあります
白湯図解
女湯白湯。電気風呂、寝風呂、ジェットバスが入っています


考えうる限りの設備が全部入ってますね。


これで銭湯価格(※)だからコスパがよすぎます。

※通常の“銭湯”の場合、入浴料金は460円が標準(東京都の場合)。“スーパー銭湯”になるとこの縛りを受けないのでもっと高い。両者の詳しい違いについてはまたいずれ


サウナもすごく広いんですよ。男湯の水風呂はびっくりするほど広いです。

サウナ図解
男湯サウナ。女湯より広めです
男湯水風呂。10人以上の人が入れそう


文句を付けるところがない。


ちなみに、萩の湯のオーナーの長沼さんは以前寿湯(関連記事)を経営していまして。


ほほう。


その名残なのか、薬湯が熱いんです!

軟水風呂(薬湯)図解
男湯高温風呂(薬湯)


寿湯と一緒だ(笑)。あつ湯があると、あつ湯→水風呂の交互浴ができていいんですよね。


それに水風呂後にちょうどいい炭酸泉もあります! 実はこの炭酸泉、今ちょっとした工夫をされていまして……。


工夫とは。


炭酸泉でゆっくり時間を過ごしてもらえるように、と、銭湯図解が貼ってあります!!

炭酸泉図解
女湯炭酸泉。柱の下の方に銭湯図解が展示されています


えんやさんの宣伝じゃないですか!


すいません(笑)。


あ、でも萩の湯以外の銭湯図解も貼ってあるんですね。お風呂に入っている時ってついいろいろ見ちゃうので、目に入るものがあるのはうれしい。


その銭湯で作ってる新聞とかがあったりすると和みますね。寿湯の新聞(関連記事)みたいな。

足を伸ばしてゆっくり。タイル造りの魅力のベンチ


あと、マニアックなところ話していいですか? 水風呂やサウナがあるエリアに、タイルづくりのベンチがあるんですが、これ、休憩にぴったりで……。

女湯ベンチ。水風呂後の休憩に最適です


タイル作りのベンチって見たことないな〜。


サウナは休憩するときの椅子が大事なんです。ここはすごい。私が体験した中でも3本指に入るステキな椅子。タイルだから使った後は水で流せて清潔感があるし、柱に背中をつけて足を伸ばすこともできて最高です。


やばい、イスの良しあしは考えたことなかった。


個人的に好きな休憩椅子はテルマー湯(新宿)と、タイムズスパレスタ(池袋)です。こんな感じです。

テルマー湯とタイムズスパレスタの椅子(作・enyahonami)


これはよさそう! 寝そべるタイプはポイント高いですよね。


萩の湯の椅子は長座(膝を伸ばして座ること)ができるし、それが水風呂の目の前にあるのがたまらなくて……設備の魅力もありますが、私はここの椅子が何より大好きです。

元中華料理人が作る極上銭湯飯!


萩の湯はご飯もおいしいんですよ!


イラストにはないけど、食事コーナーもすごい本格的らしいですね。

食事処こもれび(2階フロント横)。11:30から23:00まで営業しています


元中華料理人の方が作っているとのことで、中華系のご飯がとってもおいしいんです。


オススメありますか?


マーボー豆腐と生姜焼き定食ですね!

旨辛麻婆飯。ピリッとした辛さがクセになる
生姜焼き定食。ボリューミーでビールと合います


お酒も充実していて、日本酒、それにクラフトビールもありますよ。

冷蔵庫の中のクラフトビール


うまそう〜〜〜! あれだけ風呂も充実してるうえに風呂上がりの食事まで囲い込むとか凄すぎますね……ダメ人間になる組み合わせだ。


待合室はフリーWi-Fiもあるし、貴重品BOXで充電もできます(上5段まで)。仕事もできちゃいますね!


話題になっている理由がよく分かりました。確かにやばい!


「あったらいいな」が大体実現されています。ゆっくり楽しめちゃうので、友達同士で来るのもオススメですね!

作者プロフィール

塩谷歩波 honami enya/イラストレーター

TwitterInstagram

1990年生まれ。東京都出身。小杉湯所属。

インテリアコーディネーターの母と描いた住宅パースから建築の道を志す。早稲田大学建築学科に入学、地方都市の研究を経て建物と人の営みについて興味を抱くようになる。2015年、住宅設計で著名な某設計事務所に就職するも、過労により身体を壊す。休職中、医師の勧めで始めた湯治から銭湯の魅力を知り、喋らずとも温かみを感じられる銭湯という場がいつしか心の支えに。設計事務所で目指していた「誰かの居場所になる建物」としての役割を、銭湯が既に担っていたことに衝撃を受け、「銭湯に恩返しがしたい」と始めた都内の銭湯図解がネットで話題となる。2017年小杉湯に転職、ポスターや店内のデザインを担当している。好きな水風呂の温度は15度。

関連キーワード

風呂 | サウナ | 東京 | 露天風呂

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.