新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2011年07月28日 17時20分 UPDATE

「恐竜博 2011」でナイトミュージアム 懐中電灯を持って夜の館内を探検だ!

「あなたの知らない恐竜の世界にご案内します」――「恐竜博 2011」でナイトミュージアムが開催される。懐中電灯を持って、閉館後の薄暗い会場を探検しよう!

[ITmedia]
画像 恐竜博に潜入取材した際のティラノサウルス対トリケラトプスの全身復元骨格

 国立科学博物館(東京・上野)で開催中の「恐竜博 2011」で、7月29日、8月5日、19日、26日の4日間、閉館後の会場を特別に公開する「ナイトミュージアム」が実施される。暗闇の中に浮かび上がる恐竜たちの迫力ある姿を堪能しよう!

 恐竜博を監修した真鍋真・同博物館研究主幹による解説を聞きながら、懐中電灯を手に薄暗い会場を見学する。時間は午後5時〜8時(最終入場は午後7時30分)。料金は一般1500円、小中高生600円となっている。

 恐竜博は10月2日まで開催される特別展。ティラノサウルスとトリケラトプスの全身復元骨格が対決するような姿で再現されているほか、恐竜の色が分かるきっかけとなった羽毛恐竜アンキオルニスや新種の肉食恐竜ラプトレックスの化石も展示している。

関連キーワード

恐竜 | 2011 | 懐中電灯 | 博物館 | イベント


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事