新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2012年10月02日 12時34分 UPDATE

マクドナルドのレジからメニュー表が消えた理由を聞いてみた

注文内容を事前に決めてもらうことで迅速化を図る狙い。

[ITmedia]

 「マクドナルドのレジからメニュー表が消えた」と、10月1日からネットで話題になっている。不便になるという批判的な声も多い。その理由をマクドナルドに聞いてみた。

 レジからメニュー表をなくしたのは、レジで選ぶのではなく、レジ上部のメニューボード(一部店舗では壁面にもメニュー表がある)を見て事前に注文内容を決めてもらうことで、注文がスムーズになるためと同社は説明。メニューボードが見づらいといった不満に対応するため、手元で見られる小さなサイズのメニューも用意している。

 ただ、マクドナルドは「メニューボードにはすべてのメニューが載っている」としたが、価格についてはセット価格のみの表示とのこと。単品で頼みたい場合は、店員に頼むなどして手元サイズのメニューを出してもらう必要がある。

ah_mac.jpg 実際にメニューがなかったという報告も(@akiba_ten_Mさんのツイートより)

関連キーワード

ファストフード | マクドナルド


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事