ニュース
» 2012年12月03日 08時57分 UPDATE

ハゲ頭を広告スペースにする斬新なサービス「Bald Logo」

これは目立つ。

[ITmedia]

 顔や絶対領域など、人間のいろんな部分を広告スペースとして利用する動きが出てきていますが、アメリカではハゲ頭に広告を出せる「Bald Logo」というサービスがあります。

ah_hage.jpg Bald Logo

 サービスはシンプルで、Bald Logoの「ハゲプロモーター」の頭に1日320ドルでロゴを載せられるというもの。ロゴは頭の両側に消せるタトゥーで描きます。プロモーターは外で人と交流したり、クライアントの希望に応じてイベントやカンファレンスに参加するなどの宣伝活動をしてくれるそうです。外を歩くだけでも目立って宣伝になるのではないでしょうか。

 今はハゲプロモーターチームはテキサス州オースティンを本拠に活動していますが、近くほかの大都市にもプロモーターを置く予定とか。日本でもやれば人気が出るかも?

関連キーワード

広告 | ロゴマーク | プロモーション | 宣伝


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー