ニュース
» 2012年12月05日 19時30分 UPDATE

「デス・スター」を作って――ホワイトハウスに市民が陳情

いくらかかると思ってるんですか……。

[ITmedia]

 「スター・ウォーズ」に登場する宇宙要塞「デス・スター」を作ってほしいという驚きの陳情が、アメリカ政府に出されました。

ah_death.jpg 陳情ページ

 この陳情は、ホワイトハウスの陳情受け付けサイトに提出されたもの。「資金とリソースを確保して、2016年までにデス・スター(のような宇宙要塞)の建設を始めてほしい」という内容です。デス・スターのようなシステムに軍事リソースを投入することで、建設、エンジニアリング、宇宙探査の雇用創出につながり、国防強化にもなると陳情者は主張しています。

 ちなみに米リーハイ大学の学生が試算したところによると、デス・スターを実際に作ったら、材料となる鉄だけでおよそ852京ドルかかるとか。世界のGDPの1万3000倍に当たる金額です。これは実現不可能なのでは……。

ah_deathstar.jpg photo:Frickr/artifishall

 12月14日までにこの陳情に2万5000件の署名が集まれば、ホワイトハウスから何らかの回答がもらえます(現時点での署名は3400件ほど)。回答があるとしても、さすがに「やりましょう」とはいかないのではないでしょうか。

 以前には「地球外生命体が人類と接触していることを正式に認めてほしい」という変わった陳情もあり、ホワイトハウスは「地球外生命体が存在している証拠はありません」と“マジレス”していました

関連キーワード

政府 | アメリカ | スター・ウォーズ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー