新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年04月02日 21時56分 UPDATE

焼津商工会議所の萌え系キャラが「いまいち萌えない娘以上」と話題に

萌える絵柄に書き直す人も出現。「いまいち萌えないマーケティングに違いない!」という声も。

[ITmedia]

 静岡県の焼津商工会議所が発表した萌え系キャラが、萌え系なのに萌えないとネットで話題になっている。

ah_yaizu.jpg 焼津商工会議所の萌え系キャラ、愛称募集中

 萌えキャラは焼津の特産品ショッピングサイト「焼津うめぇもん市場」のシンボルキャラクター。プロのデザイナーが考案したというキャラは、水色の髪の永遠の12歳の女の子という萌えそうな設定だが、「コレジャナイ感」を覚えるネットユーザーが多数。「いまいち萌えない娘以上の怪作」「このキャラクターがイマイチ萌えない理由を答えなさいってパターンや」「いまいち萌えないなんてレベルじゃねーぞ」「イマイチ萌えない子のアレに似てる」など、神戸新聞の「いまいち萌えない娘」系あるいはそれ以上という意見が続出している。

 さらにTwitterでは、このキャラをより萌える絵柄に書き直す人も。「いまいち娘に続く、絵描きのプライドをくすぐるマーケティング手法かw」「いまいち萌えないマーケティングに違いない!」「いつぞやのイマイチな娘みたいに、放っておいて上手い人が面白がって、完成度の高いのを描いてもらうのを待つ作戦か」など、実は狙っているのかもしれないという見方まで飛び出した。一連のツイートはTogetterにまとめられている。

 焼津商工会議所はシンボルキャラクターの愛称を募集中。4月22日までWebフォームとFAXで受け付ける。焼津みなとまつり会場(4月14日開催)での応募も可能だ。

関連キーワード

いまいち萌えない娘 | 神戸 | 新聞 | Togetter


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事