ニュース
» 2013年04月10日 15時54分 UPDATE

大学生によるUSJ迷惑行為問題 神戸大に続き同志社大も謝罪

アトラクション運行中に乗り物から飛び降り、運行を停止させていたとのこと。

[ITmedia]

 大阪市のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で大学生らが悪質な迷惑行為を繰り返していた件で(紹介記事)、神戸大学だけでなく、同志社大学の学生も迷惑行為に関わっていたことが分かった。同志社大学は4月9日、サイトに「重要なお知らせ」として、学生の迷惑行為について謝罪文を掲載した。

画像

 謝罪文によると、学生は3月12日にUSJを訪れ、アトラクションの運行中に乗り物から飛び降り、運行を停止させていたとのこと。大学側は「本学学生の軽率な行為により、USJの関係各位ならびに来園されていた皆さまに、多大なご迷惑をおかけしましたことは誠に遺憾であり、深くお詫び申しあげる次第です」と謝罪している。

 USJでの学生の迷惑行為問題をめぐっては、神戸大学も同日サイトにコメントを掲載していた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう