新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年05月10日 15時27分 UPDATE

縮れ毛も再現:ゆるキャラってレベルじゃねーぞ! ブラジルの精巣がん啓蒙マスコットがすごい

ズ バ リ そ の も の だ!

[ITmedia]

 ゆるキャラ界では、「カツオ人間」や「メロン熊」など“ゆるくない”キャラも人気ですが、そんな彼らに遠い異国ブラジルから強力な刺客がやってきました。現地のがん患者支援団体「AAPEC」が採用した精巣がん啓蒙マスコットは、男性の睾丸そのものを恐ろしくリアルに再現しています。まばらに生える縮れ毛、浅黒いシミ……こりゃ、ゆるキャラってレベルじゃねーぞ!

photo ……えっ!?

 AAPECのWebサイトでは、マスコットがイベントに登場したときの様子を写真で紹介しています。ポルトガル語をGoogle先生に翻訳してもらうと……「睾丸の形をした優しい雪だるま」と書かれていました。あまりに衝撃的なビジュアルですが、写真を見ると周りの人も何だか楽しそう。開放的なブラジルの空気なら、こういう愛されキャラも生まれるということでしょうか。

ALT 文字列 なかなか気さくな感じ
ALT 文字列 女性にもモテモテ
ALT 文字列 ちびっこも興味津々

 いやーご当地キャラの奥は深い。世界に目を向けると、ゆるキャラの楽しさがもっと広がりそうな気がしてきました。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事