ニュース
» 2013年08月22日 19時04分 UPDATE

スーパーのアイスケースに客が入って撮影、大分でも 商品撤去し返金対応も

「アイスケースに入って写真を撮影し、Twitterに投稿」がまたしても。マックスバリュ九州は「厳格に対応」するとしている。

[ねとらぼ]

 マックスバリュ九州は8月22日、大分市の大在店で客がアイスケースの中に入って写真を撮影し、Twitterに投稿したとして、当該商品の撤去と返金対応を発表した。

 問題の画像は同日未明に投稿されたもので、客がアイスケースに入って、アイスクリームの上に乗った様子を撮影していた。マックスバリュ九州は、該当するアイスクリームをすべて撤去し、このアイスケースでの販売を中止している。「お客さまにはご不快な思いとご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」(マックスバリュ九州)

ah_enjo.jpg 問題の写真(編集部でモザイク加工しています)

 同社はこのような行為には「厳格に対応」するとともに、店舗スタッフの指導・教育、接客時のあいさつや売場の巡回を強化するとしている。また22日午後1時30分〜午後4時に販売したアイスクリームについて、現品またはレシートを持参した顧客に対して返金する。対象商品のリストや問い合わせ先はWebサイトで確認できる。

 20日には群馬県前橋市のスーパーで同様の問題が起きており、写真を撮影・投稿した調理師学校の学生が退学となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー