新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年09月04日 11時59分 UPDATE

Twitterで、画像の透過を使った「クリック推奨イラスト」が流行中 ポチッてビックリ

画像の作り方も紹介します。

[ねとらぼ]

 「クリックしてみて」「クリック推奨」――ダースベイダーごっこハリー・ポッターごっこなど、いろんな写真遊びが流行してきたTwitterで、新たな画像の遊びが流行しています。今回紹介する“クリック推奨イラスト”は、創作界隈のユーザーがハマりそうなちょっと凝った遊びです。投稿されたイラストをクリックすると……あれれ、元の絵になかった背景が浮かび上がってきたぞ? 不思議だーっ!!

 実はこれ、画像の透過機能を活用した遊び。Twitterに投稿できる写真形式の1つである「PNG」は、何も塗っていない箇所を「白」ではなく「無色透明」にできます。この透明な部分には、写真の後ろの色がそのまま透けて現れます。バックグラウンドが白なら白で、黒なら黒で表示されるわけです。

 Twitterのタイムラインの背景は白ですが、写真の拡大表示画面の背景は黒。なので、投稿したPNG写真に「白く塗られた」箇所と「透明」な箇所が混ざっていると、タイムライン画面では白い箇所と見分けがつかなかった透明な箇所が、拡大表示画面では黒く浮き出てくるというわけ。要するに、切り絵みたいなイメージですね。用紙と同じ色の台紙を使うと切り絵は目立たないけど、台紙の色を変えると切り絵が浮かび上がってくるわけです。

photo こうやって絵を描いておくと
photo 背景が白いタイムライン画面だとこんな風に
photo 背景が黒い拡大表示画面だとこんな風になる

 この写真遊びが流行り始めた初期は、「白」「黒」「透明」の3要素を使ったシンプルなイラストが多かったのですが、最近では白の不透明度をコントロールして複雑な影の表現などを取り入れた、凝ったイラストも出てきています。みんな、いろいろうまいこと考えるなぁ。興味がある方は、お試しあれ!

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事