新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年11月12日 19時43分 UPDATE

北斗のキノコも:打ち切りになった“立派なきのこ”CM ニコ動でパロディが続々登場

アダルトすぎたためか打ち切りになったホクトのきのこのCM。ニコ動ではパロディが流行しつつあるようです。

[ねとらぼ]

 俳優の要潤さんと女優の鈴木砂羽さんのセクシーな共演が話題になったきのこメーカー・ホクトのCMシリーズ第4弾週刊新潮(11月14日号)によると、批判する意見もあり、10月31日で放送打ち切りとなったそうです。ところが、11月に入ってからもニコニコ動画では、同CMのパロディ作品が作られ続けています。

ah_kinoko1.png 日々更新されている「立派なきのこシリーズ

 12日現在、タグ「立派なきのこシリーズ」に登録されている動画数は50本。その大部分はフリーソフトのMMDによって制作されています。要さんと鈴木さんの2人を、「進撃の巨人」「艦隊これくしょん」といった旬の作品や、「北斗の拳」などの文脈を踏まえた作品のキャラで再現しており、ラストではそれぞれのオチが披露されています。

 10日に、要さんがTwitterで「今日、取材を受けたカメラマンさんの息子さんのキノコ嫌いが、ホクトのCMによって克服されたという話を聞いた。他愛もない笑い話で終わらせたが、僕の疲れた心には確実に響き渡った」とエピソードを披露したように、インパクトの大きかった同CMシリーズ。今後も、ネット上ではひそかにブームが続いていくのかもしれません。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事