新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年12月03日 09時00分 UPDATE

ニコ動ユーザーがダンボールで平等院鳳凰堂を建立 見事すぎて国宝にしたい

製作期間5カ月、まるでCGのようなできあがり。

[ねとらぼ]

 ニコニコ技術部のダンボール職人による新作が届きました。4作目となる今回は「平等院鳳凰堂」にチャレンジし、まるでCGのような緻密な作品を作っていました。

ah_dan1.png Amazonのダンボール
ah_dan2.png 完成!!

 平安時代後期(1053年)に建立された平等院鳳凰堂。国宝であり、1951年以降は10円玉硬貨のデザインとしても使用されています。この日本を代表する文化財を、投稿主は接着剤以外すべてダンボールのみで再現します。

 約5分の動画には、5カ月に及ぶ製作期間が圧縮されており、総勢約5000個のパーツを組み合わせていく過程が収められています。製作費は300円とのことですが、人件費はまさにプライスレス。3:30以降の完成シーンには、「おおおおおおおお」「鳥肌もん」「CGかな?」など絶賛コメントのほか、恒例の「次は伊勢神宮だな」「清水寺おねがいします」といったリクエストが寄せられています。次回作はこうしたコメントを参考にするらしく、また半年後くらいに新たな作品が登場しそうです。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事