新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年01月20日 10時26分 UPDATE

次元の壁、陥落! ドイツの「進撃の巨人」ファンが制作した高クオリティ実写動画が襲来

う、馬で来た……!

[高城歩,ねとらぼ]

 アニメ終了後もなお根強い人気を誇る「進撃の巨人」。あの壮大な世界観を実写化するのは不可能なのではないだろうかとの声も多く聞かれます。――しかし、ドイツの熱烈な「進撃」ファンが次元の壁を陥落させてくれました!

 アニメのオープニング曲「自由の翼」をBGMに、様々な名場面が再現されています。驚くべきことに民家や森、草原、空の色までもが「進撃の巨人」の世界そのままではありませんか! 映像美に圧倒されて開いた口がふさがりません。

画像 あの拷問シーンもしっかり再現
画像 美しい演出とカメラワークも魅力

 まるで2次元から飛び出してきたかのようなエレンたちの姿にも感動です。立体機動装置を駆使し、馬まで乗りこなしてしまうとは……。なんとこの動画、企画から制作まで4カ月かかったそうです。ドイツの「進撃」ファン、心臓を捧げすぎ!!!

画像 う、馬で来た

 ちなみにロケ地である「Freilichtmuseum(フライリヒトミュージウム)」とは広い敷地に昔の生活道具や古民家をそのまま保存してある野外民俗博物館のこと。ドイツのコスプレイヤー達はロケーションに恵まれているのかもしれません。

  そもそもドイツは「進撃の巨人」の舞台のモデルになったとうわさされている都市「ネルトリンゲン」がある国。うらやましいなぁと指をくわえて見ている日本のファンの皆さん。この際日本という壁を飛び出し、思い切って聖地・ドイツに進撃してみては?

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Facebookコメント

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ


» 読んでみる

過去記事カレンダー

オススメ記事