新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年05月09日 09時39分 UPDATE

3Dプリンタで銃製造し逮捕の大学職員、勤務先がコメント

「逮捕容疑の内容が事実であれば、誠に遺憾」とコメントし、容疑者は校内の3Dプリンタを使っていないと述べている。

[ねとらぼ]

 3Dプリンタで製造した殺傷能力のある拳銃を所持していたとして、神奈川県警が5月8日に川崎市の大学職員を銃刀法違反の疑いで逮捕した件で、勤務先の湘南工科大学がコメントした。

ah_gun.png 「本学契約職員に関する報道について」

 逮捕された居村佳知容疑者は4月1日から同校に就業していた。同校は「現在のところ事実確認中ではありますが、逮捕容疑の内容が事実であれば、誠に遺憾です」とし、規則に基づき厳正なる対応をしていくと述べている。

 校内には3Dプリンタがあるが、厳重に管理されており、容疑者が同校の3Dプリンタを使用した事実はないと説明している。報道によれば、容疑者はインターネットで3Dプリンタを購入し、銃の設計図をアメリカのサイトからダウンロードしたという。容疑者は3Dプリンタで製造した銃を撃つ様子をYouTubeで公開していたが、動画は現在削除されている。

 アメリカでは昨年、3Dプリンタで銃を作るプロジェクトDefense Distributedが、3Dプリンタによるプラスチックの銃の作成に成功したとして3Dデータを公開し、銃規制派から批判を受けるなど物議を醸した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事