新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年05月09日 17時52分 UPDATE

東京ディズニーシーで初の謎解きプログラム「とらわれたピノキオを救い出せ!」、7月開催

今度はシーが舞台。

[ねとらぼ]

 東京ディズニーシーで初となる謎解きプログラム「とらわれたピノキオを救い出せ!」が7月1日から31日までの期間限定で開催される。

 プログラムは以前東京ディズニーランドの閉園後に貸し切りで開催された「魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ!」に続く謎解きで、今回は通常営業時間中に開催される。

 参加者はディズニー映画「ピノキオ」の主人公であるピノキオの大切な友達として、ジミニー・クリケットとともにパークを巡りながら魔法の鳥かごに閉じ込められたピノキオを救い出すことを目指す。

 指定店舗で謎解きキット(謎解きブックおよび筆記具)を購入(税別800円/別途パークチケットの購入が必要)し、それを手掛かりにパーク内を捜索してすべての謎を解き、ピノキオを救い出す魔法の言葉をゴールでキャストに報告すればいい。なお、決まった制限時間はないので、アトラクションやエンターテイメントなどの待ち時間中にチャレンジすることができる。

とらわれたピノキオを救い出せ!

ストーリー

 ゼペットからおつかいを頼まれたピノキオ。ところが、おつかいの途中でピノキオは何者かにとらえられ、魔法の鳥かごの中に閉じ込められてしまいます。ジミニー・クリケットはピノキオを救い出すため、ピノキオの大切な友達であるゲストに助けを求めました。鳥かごを開く魔法の言葉を手に入れるため、ゲストとジミニー・クリケットはメディテレーニアンハーバーを巡りながらさまざまな謎を解く旅に出かけます。果たしてピノキオは無事救出されるのでしょうか。すべてはゲストの手に委ねられています。


 ちなみに、難易度は高めとのことなので、子どもは大人と一緒に参加することをすすめている。謎解きに挑戦した証に、ゴール付近にて特別な記念写真を撮影することができる。オリジナルイラストのプリントが入った写真(台紙付き)は有料で販売。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー