新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年05月21日 12時24分 UPDATE

「投稿データの著作権はユーザーに帰属します」 ユニクロ「UTme!」の規約変更

ユニクロは予告していた通り、オリジナルTシャツ作成サービス「UTme!」の利用規約を変更した。

[ねとらぼ]

 ユニクロが、批判を受けていたオリジナルTシャツ作成サービス「UTme!」の利用規約を変更した。「著作物に関するすべての権利を無償で譲渡する」との項目を修正している。

 当初の規約には「投稿データについて、その著作物に関する全ての権利(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含みます)を、投稿その他送信時に当社(ユニクロ)に対し、無償で譲渡します」「著作者人格権を行使しないことに同意するものとします」との項目があり、「自分のオリジナルイラストがユニクロのものになってしまう」といった指摘がネットで寄せられていた。ユニクロは利用規約が誤解を与えたとし、変更するとコメントしていた

ah_uni01.jpg 変更前の規約

 変更後の規約では、当該項目は「投稿データの著作権はユーザーに帰属します」「当社は、投稿データについて、本サービスの円滑な提供、当社システムの構築・改良・メンテナンス等に必要な範囲内で、変更その他の改変を行うことができるものとします」となっている。

ah_ut2.png 変更後の規約

 また、シェアボタンを選択したか投稿データの共有に同意したユーザーを対象に、「UTme!!サイト、当社ウェブサイト及び当社が実施する各種キャンペーン等に投稿データが使用されること及び当社に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします」という項目も設けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事