新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年05月29日 17時06分 UPDATE

府中市が「刃牙」ナンバープレート 「盗まれるのが心配になるくらい良い出来栄え」と作者も大満足

かっけーぞ!!!

[ねとらぼ]

 東京都府中市は5月28日、板垣恵介さんの漫画「刃牙」シリーズの主人公「範馬刃牙」を大きくあしらったオリジナルナンバープレートを発表しました。かつてないインパクトのご当地ナンバープレートに仕上がっており目立つこと間違いなしです。

画像 す、すげー

 600枚限定で交付開始日は7月28日。対象は「主たる定置場が市内にある原動機付自転車(総排気量50cc以下)の所有者」となっています。費用は無料。希望ナンバーも受け付けます。申し込みの詳細は「広報ふちゅう」6月11日号で発表します。

 ご当地ナンバープレートを作るにあたりポイントとなったのは、(1)府中市にゆかりのある人物にデザインをお願いする、(2)全国にPRできるもの、(3)時代を担う若者をターゲットにしたデザインの3点だったそう。そこで府中市在住という板垣さんに昨年依頼し、このたび完成しました。

画像 板垣さんと府中市の高野市長(府中市の発表資料より)

 板垣さんは「『刃牙道』の連載の直前だったので少し時間に余裕があり、引き受けました。スタッフがしっかり監修して、全国でも一番いいものができたと思う。完成したものを見てやってよかったと思った。盗まれるのが心配になるくらい良い出来栄えになった」とコメントしています。

 府中市の高野律雄市長も「コンセプトをお伝えしてお願いした以上にすばらしいものができました」と出来栄えを絶賛。「特に若い世代の方が府中に住みたいと思ってもらえるのではないか」と語っています。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー