新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年06月27日 14時55分 UPDATE

歴代のグリコ看板が再現される「道頓堀グリコネオン」展開催

6代目は今秋お目見え。

[ねとらぼ]

 大阪道頓堀にあるグリコの看板(5代目)がリニューアルに伴い8月17日に消灯し、今秋新しい看板(6代目)になる

 江崎グリコはリニューアルを記念して、江崎記念館で初代から5代目までの再現模型とともに看板のヒストリーの紹介パネルを展示する特別展「道頓堀グリコネオン」展を7月3日から11月28日まで開催する(5代目の再現模型は8月18日からの公開予定)。

グリコグリコ 4代目の看板。左が実物で右が再現模型

 展示では歴代グリコ看板の写真や設計図面・デザイン画のほか、当時の広告資料やスマートフォン用のARアプリで、当時のグリコネオンとの記念撮影ができる。また、特別展示以外にも創業時から現在までの歴代のグリコのおもちゃのうち約4000点を常設展示している。

 グリコの看板は、1935年に建設された初代のネオン塔から、大阪のシンボルとして親しまれて現在5代目が掲げられている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事