ニュース
» 2014年07月09日 17時51分 UPDATE

高知のみんな、セブン-イレブンができるよ! JR四国エリアのキヨスクがリニューアル

四国最後の牙城崩れる。残るは……。

[ねとらぼ]

 JR四国と四国キヨスク、セブン-イレブン・ジャパンの3社は、JR四国グループが駅敷地内において展開するキヨスク店舗、ビッグキヨスク店舗をセブン-イレブンへとリニューアルする計画があることを発表した。

 提携1号店となる「セブン-イレブンKiosk宇多津駅店」が8月6日に開店予定で、約3年かけて既存の36店舗を対象にリニューアルする。なお対象店舗の中には、現在四国エリアでセブン-イレブンが進出していない高知県(※)から「土佐山田駅」「佐川駅」「窪川駅」の3店舗が挙がっている。

セブン-イレブンkiosk 1号店となる「セブン-イレブンKiosk宇多津駅店」イメージ

 店舗は駅を利用する乗客や周辺住民のニーズに応える品ぞろえとし、お土産などを提供できるようにする。

 同様の取り組みはJR西日本エリアでも今年3月に発表されており、同じくセブン-イレブンがない鳥取県にも進出すると話題になった。

セブン-イレブンkiosk 高知にもセブン-イレブンが

※四国エリアではセブン-イレブンのフランチャイズ説明会が常時行われており、高知県でも出店に向けての動きがある


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー