ニュース
» 2014年09月07日 11時00分 UPDATE

ゆるキャラグランプリに魔界帝王デスカイザー再び 魔界宰相ヘルダークも加わる

なぜ愛知県からこんなに魔界関係者が……。

[ねとらぼ]

 どう見てもゆるくないのに昨年のゆるキャラグランプリに出場して一部で話題になった「魔界帝王デスカイザー」(愛知県)が、今年もまたエントリーしていました。さらに今年は新キャラも登場しています。

 魔界帝王デスカイザーは愛知県武豊町民会館「ゆめたろうプラザ」のハロウィーンイベントキャラ。子どもたちにお菓子をくれるダンボールと銀色ガムテープ製の帝王です。

ah_teio1.png 魔界帝王デスカイザー

 そしてデスカイザーとは別に、「魔界帝王デスカイザーTT」もエントリー。デスカイザーが中京テレビの番組「PSIII世」に出演したときのパワーアップした姿だそう。アームには武豊町の名産品「みそ・たまり」の「みそ樽」を装着。確かにちょっと強そうになってますが、チープ感は相変わらずです。

ah_teio2.png 魔界帝王デスカイザーTT

 その上さらに新キャラとして「魔界宰相ヘルダーク」も参戦。こちらもゆめたろうプラザのハロウィーンイベントキャラだそうで、武豊町は魔界に浸食されているのでしょうか。魔界帝王デスカイザーを差し置いて2013年のハロウィーンイベントを制圧したそうで、かなりの野心家と思われます。「ダンボールと百均のA3ファイル」でできているそうですが、格上のはずの帝王より明らかに見栄えがいいのはこれいかに……。

ah_teio3.png 魔界宰相ヘルダーク

 昨年は1579体中1356位だった魔界帝王デスカイザーですが、今年はどこまで行けるのか、ゆるく注目していきたいと思います。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう