新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年09月12日 17時07分 UPDATE

埋め立て地から発掘されたAtariの伝説のクソゲーがオークションに

博物館へも寄贈する。

[ねとらぼ]

 売れ残りすぎたために埋め立て地に埋葬されたAtariの伝説のクソゲー「E.T. the Extra-Terrestrial」が4月に発掘されて話題になりましたが、発掘されたゲームがオークションで売られることになったとNBCなどが伝えています。

ah_Atari1.jpg 4月の発掘の様子

 同タイトルが埋められていた米ニューメキシコ州アラモゴード市の市議会の決定で、発掘されたゲーム1300本のうちおよそ800本をオークションサイトeBayと議会のWebサイトで売却することに。さらに市が500本程度を保管し、残りは博物館に寄贈されるとのこと。

 「E.T. the Extra-Terrestrial」の発掘は、Xbox Entertainment Studiosのドキュメンタリー番組制作の一環。同タイトルは1982年にアタリ2600用にリリースされ、当時CEOだったRay Kassar氏によれば、約400万本を出荷して350万本が返品されたそうです。

ah_Atari2.jpg 4月の発掘の様子

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー