ニュース
» 2015年03月01日 12時35分 UPDATE

伝説のモキュメンタリー「コワすぎ! 最終章」ニコ生で特別上映決定 シリーズ一挙放送も!

新作きたああああああああああ……え、最終章!?

[ねとらぼ]

 白石晃士監督によるホラーモキュメンタリー(ドキュメンタリー風ドラマ)「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 最終章」が、4月11日、12日に渋谷アップリンクで最速上映されることが決まりました。さらに4月13日からはニコニコ生放送で「コワすぎ!」シリーズの一挙放送が、4月19日には「コワすぎ! 最終章」の特別上映会が行われることも発表されています。




 「コワすぎ!」は2012年から2014年にかけて製作されたホラー作品シリーズ。表向きはさまざまな都市伝説や怪奇現象の解明に挑むドキュメンタリーですが、ディレクターがいきなり河童と相撲を取ろうとしたり、登場人物がいきなり異空間に飲み込まれてタイムスリップしたりと突っ込みどころ満載の展開が特徴で、ニコニコ生放送での上映会をきっかけに人気に火が付きました。

 これまでにDVD5作品+劇場版1作品の合計6作品がリリースされており、今回の「最終章」はその完結編になるもよう。今後の上映スケジュールとしては、4月11日、12日に渋谷アップリンクで上映されるのが最速。またニコニコ生放送でも、4月18日に「最終章」の上映会(有料)が実施される予定です。これに伴い、4月13日から18日には「コワすぎ!」シリーズの無料一挙放送なども行われます。



 3月1日未明に新作の予告編が公開されると、シリーズのファンからは「きたでええええええ!」「楽しみでしょうがない」など喜びの声があふれましたが、一方では「え、完結しちゃうの!?」と驚く声も。白石監督は以前Twitterで「第二弾第三弾も近々に撮る予定です」とも発言していましたが(関連記事)、果たして……。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう