ニュース
» 2015年03月12日 19時53分 UPDATE

寝台特急「トワイライトエクスプレス」ラストラン 「おつかれさま」「ありがとう」の声

駅にはファンが集まり、ニコ生のラストラン中継も多数の人が視聴しました。

[ねとらぼ]

 寝台特急「トワイライトエクスプレス」が3月12日、最終運転日を迎えました。ラストランに「おつかれさま」「ありがとう」「一度は乗りたかった」とねぎらいや感謝の声、終了を惜しむ声が寄せられています。

 駅には多くのファンが集い、またニコニコ生放送で放送されたラストランの中継(札幌駅)はおよそ1万8000人が視聴しました。ラストラン中継は13日午前9時にも予定されています(関連記事)。

ah_express1.jpg 入線
ah_express3.jpg 停車

 トワイライトエクスプレスは1989年に登場。大阪−札幌(1500キロ)を約22時間かけて走り、「走る豪華ホテル」とも呼ばれていましたが、車両の老朽化に伴って運行終了となりました。

ah_express2.jpg 出発
ah_express4.jpg
ah_express5.jpg

 2017年春にはトワイライトエクスプレスの伝統寝台を受け継ぐ新たな寝台列車「TWILIGHT EXPRESS瑞風(みずかぜ)」が運行開始する予定です(関連記事)。

写真:西日本旅客鉄道株式会社提供



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう