新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年05月16日 17時05分 UPDATE

金剛峯寺3Dプロジェクションマッピングの中継も! 開創1200年の高野山をニコ生が5月17日放送

空海が入定した聖地・奥の院も解説付きで紹介するありがたい内容。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 今年で開創1200年を迎えた高野山(和歌山県伊都郡)の模様を、5月17日午前10時30分からニコニコ生放送が生中継します。現地で5月12日〜17日限定で行われている、金剛峯寺・壇上伽藍(だんじょうがらん)の3Dプロジェクションマッピング(関連記事)の様子も放送予定。おもむけない人にとってはありがたすぎる!

画像

 番組では、弘法大師・空海が入定した聖地として知られる「奥の院(おくのいん)」を解説付きで生中継。「奥の院」は高野山の信仰の中心であり、御廟(ごびょう)まで約2キロの参拝道には約20万基を超える諸大名の墓石や祈念碑、慰霊碑が立ち並んでいます。

画像 奥の院を解説付きで紹介

画像画像 壇上伽藍の大塔における3Dプロジェクションマッピングも生中継!

 また記念響演「高野山1200年の光−南無大師遍照金剛−」では、壇上伽藍の大塔を舞台にプロジェクションマッピング、レーザー、声明(仏教音楽)を組み合わせ、僧侶=大塔=大日如来=弘法大師を結ぶ演出を行います。壇上伽藍は胎蔵曼荼羅(たいぞうまんだら)の世界を表し、古来より奥の院と並んで信仰の中心として大切にされてきた場所。当日は大混雑が予想される響演を、ネット中継で観られるのは貴重な機会です。

 このほか放送では真言密教の総本山の姿をさまざまな角度から届けるとのこと。「高野山1200年の光」は、第1回公演が午後7時20分、第2回目が午後8時10分に行われる予定です。


黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事