ニュース
» 2015年06月09日 08時00分 UPDATE

「ブルーインパルス」に乗りたくない? 航空自衛隊公式アプリ「BIve -ビィヴ-」で疑似体験できるぞ!

全方向パノラマ映像で、「ブルーインパルス」コックピットからの景色が楽しめます。かっこいい〜!

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 アクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」のパイロットの疑似体験ができる航空自衛隊公式アプリ「BIve -ビィヴ-」が公開されました。対応OSはAndroidで、iOS版も近日中に公開される予定。料金は無料です。


画像 「ブルーインパルス」をコックピットの中から楽しめる!

 航空自衛隊に所属する「第4航空団飛行群 第11飛行隊」(通称:ブルーインパルス)は、大きな行事や式典などでアクロバット飛行を披露することを専門としたチーム。2002年の日韓ワールドカップ開会式、今年3月に修理が完了した姫路城の記念式典(関連記事)にも登場しています。

 同アプリはクロスデバイスが企画運営を行う全方向パノラマ動画配信サービス「idoga」のエンジンを利用しており、アクロバット飛行中のコックピットから見える景色を360°パノラマ映像で見ることができます。アプリ紹介ページには、ブラウザ上で利用できる体験版も。上空からの景色や、機内の様子がかっこいいですよ!

 収録されている映像はSCENE1〜4の4種。SCENE2以降の閲覧には順次公開されるパスワードが必要とされていましたが、最新のVer1.1.0ではパスワードが廃止されています。


画像 全方向パノラマで好きなところを見られます

画像

マッハ・キショ松


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう