ニュース
» 2015年07月03日 09時00分 UPDATE

”TOKIO力”を感じる 井戸掘りに挑戦したniconicoユーザーが今度は整地にチャレンジしたぞ

リアルマインクラフトだ!

[高城歩,ねとらぼ]

 素人が井戸を掘るだけの動画で話題(関連記事)となったniconicoユーザーが今度は整地にチャレンジしていました。低予算で人生を送る計画、着々と進んでいます。



 下水工事は素人が行ってはいけないため業者頼みだったとはいえ、整地は自分でこなすというから驚き。かなり大変なのではという心配をよそに、除草作業を手際よく行い、木の根と格闘し、コンクリート片を粉砕した上で「ザバーン」という名の防草シートを敷設していきます。ザバーン。


画像 こ、ここから始まるのか

画像 レンタルで工具を借り、自分で作業

画像 丁寧です

画像 ひえええ……(※テロップだと20キログラムになってますが、10キログラムの間違いだったそう)

 砂利はホームセンターから軽トラックで輸送。1袋10キログラムを300袋購入し、ホームセンターと土地の間を15往復したそうです。もうこの時点で力尽きてしまいそう。砂利がシートの境目に入ってしまうというトラブルも乗り越え、斜面対策もしっかりしたところで、見事に整地作業コンプリート。淡々と作業を流す動画なのになぜこんなに面白いのか!! たしかなTOKIO力を感じる!


画像 斜面対策もバッチリ

画像 うおおおおおおおおおおおおお

 75平方メートルの土地が見事に白い砂利で覆われた瞬間、そして整地が完了した土地に寝転がる投稿者を見て「うおおおおお」と感動がこみあげます。総費用は約17万円。素人だってやればできる!! ……とはいえこれは通過点にすぎません。「モバイルハウス建築→トイレ作成→流し台設置」とまだまだたくさんやるべきことがあるようです。大変そうですが、低予算で人生をエンジョイするチャレンジの今後が非常に楽しみです。


高城歩


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう