新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年07月07日 09時00分 UPDATE

夏だからシュッと! 体を引き締めるヨガストレッチ「戦士のポーズ」

露出が多くなるこの時期向けのヨガストレッチです。

[取材・撮影・文 / 姫野ケイ 編集協力 / 岡徳之,ねとらぼ]

 あっという間にもう7月。昼間は蒸し暑い日もあり、真夏はもうすぐそこです。涼しい格好をしていないとやってられませんよね。しかし、夏の格好をすると気になるのが、今まで服で隠れていたぜい肉たち。

 ヨガインストラクターのなつみ先生に手軽にできるヨガストレッチを教えてもらう本連載。前回は冬の間になまってしまった体をほぐして、引き締めボディに近づけるストレッチを行いました(関連記事)。今回は、その続編として、さらに効果的な引き締めストレッチを教えてもらいます。

 今回は、戦士のポーズを3種類、1連の流れとして行います。3つとも同じ姿勢のまま行えるお手軽ストレッチです。

戦士のポーズ1

1. 基本の姿勢で立ちます。

画像

2. 左足はそのままで、右足を後ろに大きく引きます。前に出している左足の膝は90度になるくらい、右足は内側に45度くらいに傾けるようにします。

画像

3. バランスがとれたら、両手を上にあげます。このとき、前に出している足に重心がかかりやすいので、全体に均等に重心がいくよう気をつけます。

画像

4. 呼吸を3〜5回行います。

戦士のポーズ2

1. 戦士のポーズ1から、足はそのままで体を正面に向け、両手を肩の高さまで上げ、指先を伸ばします。視線は曲げている方の足の方向へ向け、股関節をしっかりと開きます。

画像

戦士のポーズ〜リラックス〜

1. 戦士のポーズ2から続いて、そのまま伸ばしている方の足に体重を移します。

画像

2. 膝を曲げている側の腕を上にあげ、体側を伸ばします。

画像

3. 呼吸を3〜5回行います。

 一連の流れを行ったら、反対側も行いましょう。

「脇腹を伸ばすポーズ」も

 戦士のポーズ2の後に脇腹を伸ばすのもオススメです。

1. 曲げている足の方の腿の上に、伸ばしている片腕を置きます。反対の腕は腰においてください。両腕に均等に力がいくように、腹筋をはじめ、体全体を使います。

画像
画像 余裕があれば腕を体側に合わせて伸ばします。

2. 呼吸を3〜5回したら反対側も行います。

 今回のポーズは流れで行うことをオススメします。足や股関節を伸ばし、体全体を使うので、じわじわと汗も吹き出し、デトックス効果も期待できそうです。夏本番になる前に、引き締めるべきところはキュッと引き締め、思いっきり夏の服装を楽しみたいものです。

取材協力/ヨガインストラクター・なつみ

取材・撮影・文/姫野ケイ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー