ニュース
» 2015年07月30日 23時15分 UPDATE

「刀剣男子女体化」ファンアート無断利用のコスプレ衣装ショップが謝罪 「二度と無断転載しないと誓います」

衣装作成も中止の方向で進みそうです。

[コンタケ,ねとらぼ]

 「刀剣乱舞」ファンによる「刀剣男子の女体化」イラストを、作者に無断で製品化しようとして炎上していた(関連記事)コスプレ衣装販売店のcosonsenが、謝罪のツイートを投稿しました。炎上のきっかけになったツイート自体は、すでに削除されています。







画像 謝罪ツイートの一部

 元絵を描いた朱里さん(@ebiebieshrimp)に届く形式で、「刀剣乱舞女体化の無断転載行為をしたことに対し、改めて心より深くお詫び申し上げます」「朱里様とファンのみなさんや関係者の方がたに大変なご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございませんでした」「二度と無断転載しないと誓います」など、計5つのツイートを投稿しました。

 また、製品化についても「朱里様から商業利用権限許可頂けない場合は計画を中止します」とのこと。先日の朱里さんの反応からして、このまま中止となる可能性が高そうです。

 今回の謝罪ツイートをもって、本件は一応の決着となりそうです。ただ、二次創作イラストが元とはいえ、「刀剣乱舞」をモチーフにした衣装を、イラストの作者だけに許可をとって作成して良いのかといった疑問も残ります。


画像 問題となったツイート(現在は削除済み)


(コンタケ)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう