新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年09月08日 11時00分 UPDATE

「パックマン」日本一には賞金10万円! 映画「ピクセル」とのタイアップで

賞金付きゲームアプリ「ワンダーリーグ」内で行われます。

[アップトーキョー,ねとらぼ]

 賞金付きゲームアプリ「ワンダーリーグ」(iOS / Android)の中で、9月8日より「パックマンでモバイルeスポーツ」が配信開始されました。スマートフォン向けにアレンジされた「パックマン」で、賞金10万円を争うゲーム大会が開催されます。


画像 ワンダーリーグのプレスリリースより

 「ワンダーリーグ」は、毎日競技対象となるゲームが変わるスマホ向けゲーム協議アプリです。口コミを中心に参加者は1万人を越え、毎日1000人を越えるプレイヤーがランキングを競い合っているとのこと。


画像 「ワンダーリーグ」に「パックマンでモバイルeスポーツ」が登場

 今回「ワンダーリーグ」上で配信される「パックマンでモバイルeスポーツ」は、ナムコの「カタログIPオープン化プロジェクト」(関連記事)の一環として制作されたもの。レバー操作やサウンドなど、初期のイメージを再現していて、スマートフォンで手軽にスコアチャレンジできるようにアレンジされています。


画像画像 プレイ画面。ステージが若干せまい気がしますが……サウンドもプレイ感覚もそのまま

 さらに今回、映画「ピクセル」の公開に合わせて「賞金10万円!パックマンでモバイルeスポーツ日本一選手権大会」も開催されます。2カ月を通じて「誰が一番パックマンが上手いのか!」を決めるイベントとなるそうです。


画像 賞金10万円。本家ではノーミスでカンストする強者も現れていますが……

 さっそくダウンロードしてみたところ、他のゲームの大会中でも、画面下部の「トレーニング」からプレイすることができました。なおアプリダウンロードおよびゲームプレイは無料となっています。


画像 トレーニングで練習して、賞金イベントに参加しましょう

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ねこ漫画「チーズスイートホーム」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー