ニュース
» 2015年09月28日 19時50分 UPDATE

将棋盤にダッシュして駒をズサーッと掴んで「王手!」 新競技「ビーチフラッグス将棋」がシュールを通り越して異次元の何か

考えるな、感じろ。

[たろちん,ねとらぼ]

 将棋の駒でボールを蹴る謎競技「将棋サッカー」(関連記事)を考案した瀬川三十七(@s07741657)さんが、さらなる新競技「ビーチフラッグス将棋」の動画を投稿しました。人類に理解できるレベルをはるかに超えたシュールすぎる映像をご覧ください。

 砂浜の上で将棋盤を挟んで向かい合う棋士風の2人。記録係の女性は「10分間の持ち時間」などと将棋風な説明をしていますが、「ビーチフラッグス将棋」でどう持ち時間を使うのかといったことは一切明かされません。対局開始の挨拶をしたかと思うと、なぜか将棋盤を90度回転させて対局者2人は静かにその場を立ち去ってしまいます。なんだこれは……。

ビーチフラッグス将棋 謎競技「ビーチフラッグス将棋」

ビーチフラッグス将棋 始まったと思ったら将棋盤を回して

ビーチフラッグス将棋 どっか行っちゃった

 何やら号令のような声がした次の瞬間、猛烈な勢いで将棋盤に向かって走ってくる両対局者。ほとんど同時に将棋盤に飛びついて駒をぐちゃぐちゃにぶちまけたかと思うと、名人らしき人が一瞬早く駒を高く掲げて「王手!」と叫びます。わずかに出遅れた挑戦者は悔しそうな表情に。結果、6秒28で名人の勝利となったようです。なるほど、わからん……というか絶対この競技10分も時間いらないだろ!

ビーチフラッグス将棋 !?

ビーチフラッグス将棋 名人「王手!」

ビーチフラッグス将棋 さまざまな角度からのスロー映像

ビーチフラッグス将棋 なんか勝ったみたいです

 動画は映像クリエイターの上映イベント「FRENZ 2015」に出展されたものだそう。ニコニコ動画に公開されると「投了図以下の解説がないとなんで勝ちになったのかわからない」「“先手”の意味が自分の中で揺らいでいる」など、あまりのシュールさに困惑のコメントが続出しましたが、「さすが名人やな」「一手差か……」「手合い違いだよ……」などとなぜか競技に詳しそうなコメントも書き込まれていました。何者なんだ……。

たろちん

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー