新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月01日 12時25分 UPDATE

Twitterの「やられたね」で人気になったビカスさんのネパール料理屋「だいすき日本」が閉店

カレーじゃなくてもいいじゃない。

[ねとらぼ]

 「ごめんなさい きようも おきやきさん きませんでした やられたね」など、店主ビカスさんの哀愁漂うツイートが話題になった東京都板橋区にあるレストラン「だいすき日本」が10月31日をもって閉店しました。


ビカスさん

 自身のTwitterアカウント(@daisuki_vikas/ビカスさんのメールを転載)でも「10がつ31にちでビカスの だいすき日本 なかいたばし しめました ごめんなさい」と知らせしています。同ツイートには「せかいのどの ばしょうから みても おんなじ そらです」とまるで別れを告げているような言葉も。

 ビカスさんが中板橋にネパール料理店を開いたのは2010年10月のこと。開店当初はまったくといっていいほどお客が入らなかったが、弱気なツイートが拡散されると、「なんとかしてあげたい」という「支援RT」の輪が広がり行列ができるほどの人気店になりました。2012年には原宿に2号店を進出させるなど好調だったのに(同年9月に料理長帰国に伴い2号店は閉店)……。

 閉店を知らせるツイートには「閉める前に一度だけど行けて良かった」「残念です」と惜しむ声が寄せられています。なお、ビカスさんがネパール料理屋の2軒隣に昨年オープンしたステーキ店「STEAK & BURGER だいすき日本」に行けばビカスさんに会えるそうです(関連記事)。なるほど、ネパール料理ではなくステーキに注力するということでしたか。

ビカスさん 昨年オープンしたステーキ店「STEAK & BURGER だいすき日本」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事